スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雲が近い日
2007/09/19(Wed)
20070919192305


何層にも重なる白い
その一番低い灰色の
屋根にくっつきそうなくらい
低く低く降りてきた


が近い日。


綿菓子のように
向こうが透けて見えるような
あわてて飛んできたのね

はわたしに「サヨナラ」を告げた
サヨナラ」は悲しくもなく辛くもなく
ただそこにあった

短いサヨナラ
長いサヨーナラ
たくさんのサヨナラを繰り返し
わたし
サヨナラが上手になった

サヨナラは予感もなく
ふとやってくるもの
そしてただそこに横たわるもの
がそこにあるように

「サヨナラ」
小さな悲鳴と共に死が訪れ
やがてわたしは
新しい祈りに満たされてゆく

気づくとサヨナラの天使
コンニチハ天使に変わって
クスクス微笑んでる^^

雲が近い日の物語
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真+詩など | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。