スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
花火
2008/08/25(Mon)
20080825160441


クシュクシュクのオレンジの花火
の彼方に浮かぶ星雲のようで
神秘的なを放っていた

大きなまん丸の花火はモスグリーンで
いつか見た曼荼羅絵のように
世界のすべてを写していた

ピンクパープルは大好きな色
気持ちいい色
憧れの色
無限の色

一瞬って消えてゆく
も、
に飲み込まれていった


 *・・・*・・・*・・・*・・・*・・・・*

ずっとご無沙汰でした
仕事のため、パソコンの前に座れず・・・
大手町のテイパーク(逓信博物館)で
イベントの仕事をやっています
自由研究体験ランドの「言葉遊び」ってやつ)
とにかくがんばってます^^
落ち着いたらまた更新しますね
(あ、もう一つ更新します)
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真+詩など | CM(2) | TB(0) | ▲ top
天使の羽
2007/09/05(Wed)
20070905153913


バシャバシャと葉っぱを打ち鳴らし
ゴウゴウと側溝に川を作った
の終わりを告げる土砂降り

ふと見たらもう青空がのぞいている
の陽射しが悪足掻きするなか
青いの実がたわわになり
フウセンカズラがHeartを膨らませて
風に揺れている

に洗われた空気が清々しくて
カラダいっぱい吸い込んで
わたしは目をつむった

濡れて光るアスファルトを歩いてゆくと
あの黒アゲハが
再びフワリと姿を見せ
わたしにサヨナラを告げた

世界がユラリと傾き
もう一度見上げた空には

天使
この記事のURL | 写真+詩など | CM(2) | TB(0) | ▲ top
さよなら、夏
2007/09/04(Tue)
20070904123309


キミと見た花火
落書きみたいで
キラキラと
夜空にちりばめられ
消えてった

さよなら
僕の
この記事のURL | 写真+詩など | CM(2) | TB(0) | ▲ top
悲しい季節
2007/08/10(Fri)
20070810182406


は悲しい季節

anoyoが近づくせいでは
決してなく

それはが鳴くから
10日間を精一杯鳴き尽くし
10日間を休みなく生きるから

そしてパタンと死んで
カラカラになった死骸が
暑いコンクリートに転がっている

何故生き急ぐ?
何故死に急ぐ?

光はいっそう眩しく
影はいっそう黒く濃く

誰も見向きもしなくなって
いつの間にか消えている
きっと虫に食べられたんだ
そうやって誰かの中で
また生きていく

そんな姿を哀しんで
の夕暮れにはカナカナカナと
ひぐらしが鳴くんだ
泣くんだ
無くんだ
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
百日草
2007/08/08(Wed)
20070808233849


ここには悲しみがつまってる
ここにはが染みている
ここには孤独も巣食ってる
ここには不安も落ちている
ここには嘘も沁みこんで

それでも誰かが生きている

良いこともあった
楽しいこともあった
幸せなこともあったのに
そんな過去は古い写真の中に
色褪せてあるだけで
閉じ込められたモノクロの中で
幼いわたしが今のわたしに
微笑んでいる

の庭に百日草
年老いた母が植えた花
写真の中のわたしの笑顔
ピンクや赤や黄色
色とりどりの百日草
無邪気に咲いている
に揺れている

悲しみを赤に
を白に
孤独をピンクに
不安をオレンジに
嘘を黄色に
色とりどりに咲かせてる

やがて土に沁み込んだ感情が
になってゆく
になってゆく
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏のあなたに
2007/08/01(Wed)
20070801121100
春に願いをかけた桜の木

わたしの願いは届かぬままに
桜の季節を終えた

でも新緑の季節になってから
桜は願いを叶えてくれたの

だから今頃ですが
ありがとう桜さん

今頃はきっとたちで
にぎやかなことでしょう
のあなたに会いに行くね
この記事のURL | 写真+詩など | CM(2) | TB(0) | ▲ top
夏が始まる
2007/07/31(Tue)
20070731224814


   1

抱えきれない想いに
が生え
空を飛んでゆく

dragonfly

透明な
茜色に染まれ



   2

ひとをただ鳴き尽くす 千切って飛ばす風の痛みか


この記事のURL | 写真+詩など | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。