スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
花火
2008/08/25(Mon)
20080825160441


クシュクシュクのオレンジの花火
の彼方に浮かぶ星雲のようで
神秘的なを放っていた

大きなまん丸の花火はモスグリーンで
いつか見た曼荼羅絵のように
世界のすべてを写していた

ピンクパープルは大好きな色
気持ちいい色
憧れの色
無限の色

一瞬って消えてゆく
も、
に飲み込まれていった


 *・・・*・・・*・・・*・・・*・・・・*

ずっとご無沙汰でした
仕事のため、パソコンの前に座れず・・・
大手町のテイパーク(逓信博物館)で
イベントの仕事をやっています
自由研究体験ランドの「言葉遊び」ってやつ)
とにかくがんばってます^^
落ち着いたらまた更新しますね
(あ、もう一つ更新します)
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真+詩など | CM(2) | TB(0) | ▲ top
「やさしい闇」(はなうた)
2007/06/20(Wed)
今日もまた同じように
夕日が沈む
この場所にもやがて
が降りてくる

やさしく包みこむ
の毛布に抱かれて

ねむれ ねむれ
傷ついた小鳥たちよ
ねむれ ねむれ

夢の中で羽を休めて
やさしいに心癒されよう
再び自由に羽ばたける
その日まで




昨日をまたなぞるように
夕日が沈む
この部屋にもやがて
が満ちてくる

やさしく包み込む
の毛布に抱かれて

泣いて 泣いて
孤独な僕たち
泣いて 泣いて

夢の中に孤独をうずめて
やさしいが涙拭うだろう
孤独な魂に出会う
その日まで


一人ぼっちで泣いている人へ。
わたしも泣いていたから


はなうた*23

この記事のURL | 歌詞・はなうた | CM(2) | TB(0) | ▲ top
その歌はわたし
2007/06/10(Sun)
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
この記事のURL | 自分を探す | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。