スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
映像と歌のコラボ♪
2011/02/05(Sat)



羽のない鳥
映像をつけていただきました。

とんぼさん、ありがとうございます♪

画像はすべて、とんぼさんのオリジナルです。

とにかくアップしますね。

どうぞお聞きください
スポンサーサイト
この記事のURL | 音源・はなうた | CM(2) | TB(0) | ▲ top
再生のとき
2007/11/08(Thu)
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
この記事のURL | 自分を探す | ▲ top
風は歌い、木は踊る
2007/10/23(Tue)



音楽が溢れ出すと

風は
木は踊る

子どもたちは
揺れている


ドラムが鳴り響くと

小鳥は羽ばたき
光はきらめく

女も男も
リズムを刻む


(このサイズは、パソコンでは縦に
アップされるはずなのに・・何故か横><)
この記事のURL | 写真+詩など | CM(2) | TB(0) | ▲ top
カウンセリングって?
2007/09/18(Tue)
日本カウンセリング・センター(新宿)


最近仕事がらみで
カウンセリングに興味があるので
サイトを見ていたら
講座の中に「野口体操」の文字が!
これはう者にとっても重要な体操だと
ボイストレーナーのキミコさんに教わったものだ
(まだ未体験です)
演劇の竹内敏晴さんそして
大好きな詩人・谷川俊太郎(愛をこめて敬称略で呼んでるの)にも
繋がってるの、わたしの中では


心と身体は一緒なんだ!
食べ物だって大事だし
心だけをどうにかしようなんておかしい
それこそが西洋チックでしょ?
心だけを取り出してどうにかしようとするんだもん
(これは無知なわたしの偏見ですけど)

その上「芭蕉」の俳諧までも出てくるの!
日本人のメンタリティを理解するということらしいが
なんかわたしのカウンセラーに対する偏見が
吹き飛んだかもしれない(笑)

カウンセリングって自分が成長することだ
カウンセリングって自分を知ることだ

心と身体、一緒なんだから
身体だけで人を好きになれない
(見た目だけで好きになるけどそれは・・置いといてw)



カウンセリングに行きなよ」と
3,4年前にしい友人に何度も言われた
友人から見てわたしは
そういう危なっかしい状態だったみたいだ

結局行かなかった
なぜなら「カウンセリング」ほど怪しいものはないと
思っていたから

西洋ちっくなのがまずキライ
箱庭療法だとか
アートセラピーだとか
話を全部受け止めて聞く
否定してはいけないだとか
そんなんじゃダメなの!

わたしの話を真摯に受け止めて
批判もせずに気持ちも聞いてくれる友達なんているから
必要ないんだよね
そんなの「今」のわたしには必要ない
モノを書くことは昔からだったから
自分を多少なりとも見つめてもいたと思う
がキライというのも
「近所のおばさんなんだ」と他人かすることで
また、子どもが生まれ育てるなかで
解消していったつもり

行くところなんてなかった
だから緊急避難的に(笑)別のところにいったりして
結局、音楽を必死につかんだ

呼吸をしてってってって
泣いて泣いて泣いて
そのうち言葉もメロディも自分のオリジナルにして
ってって歌って
ああ!
吐き出したのかもしれない
何かを

下手でも歌うことが気持ちいい
もっと気持ちよく歌いたいからわたしは
ボイトレをする!!!
思い通りの声で歌えたらもっと気持ちいいはずだから
そして伝えたいことをあますことなく伝えたいから

そのときたまたま聴いてくれる人も
気持ちよければいいな
そんときには自分が吐き出すだけじゃなくて
聴いてくれる人の何かも吐き出す力を持ちたい
何だか大層なこと言ってますけれど
40も半ばを過ぎて歌うって
そういうことかもしれないな

ヒーラーのりおんちゃんみたいに
不思議な力があって
自分で自分を癒すというのができたらいいのに

仕事も音楽もつながっていく・・・
さて、どこで勉強したらいいのかな?
この記事のURL | 不思議とか縁とか | CM(6) | TB(0) | ▲ top
茜色の心で
2007/09/08(Sat)
20070908214231


ライブの日の夕空は
東の空も西の空も
どこを見ても茜雲が広がっていた

茜色に染まった心が
どこまでもどこまでも
自由に広がっていく

ライブが始まる前
外に出てこっそり見ていた夕空
一人占めしてしまうのがもったいなくて
誰かに伝えたくて
ケータイを握った右手を空に差し出す

こんな美しい空の日は
自分の存在がちっぽけに見え
自分の哀しみもちっぽけになる

美しさに圧倒されながらも
二本の足で大地を踏みしめ
しっかりと立っていた

宵闇とともに
寂しさがやってきたとしても

またここに戻れば
音楽が大好きなひとたちが待っている

いろんな音が溶け合う場所で
いろんな心の溶け合う場所で

今日もおう、茜色の心で!
この記事のURL | 音楽 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
お祭りライブの収穫
2007/07/23(Mon)
日曜日は祭りライブでした♪
たった20分のステージ
されど20分のステージ

今までに比べたら楽しんで歌えたし
堂々と歌えたような気がします

そして何よりも
自分のイメージしたステージ
作れたのが大きな変化です

それともう一つ
初めて歌ったウルフルズでは
一部替え歌を歌ってみましたが
やっぱり最後に歌詞を忘れました;;;
(良いことではないけれど)
今までならそれでかなり焦りました
でも、その後を上手く切り抜けることができました

それは「場数」から来る慣れもあるでしょう
でも「それがはなちゃんなんだから」
といい意味で何度もメッセージを送ってくれる
友だちのお陰もあります

他にもいろいろあり過ぎますが
左サイドのバーミッション(許可する)に
書いたことに近づけたなぁと思います

そして根っこのところでは
自分がどうなりたいのか
それにはどうしたらいいのかということを
未熟なりにも思うことが大事ということです

間違えたらどうしようと思いながらも
やってしまうのがわたしで
結果間違えてしまう

ステージ上で人に頼ってしまう
寄りかかってしまう自分
それがすこーしは自立の方向へ
行ったかもしれません

あとずっと悩んでいた身体の問題
ステージでどうやって身を置いたらいいか
いつも分からないで緊張していました

でもあるダンサーと知り合って
身体を動かすということはこういうことかと
きづかされました

「何かその場に変化をもたらせばいい」
だからいきなり決まった振り付けをしなくても
歩きながら歌うのでもいい

そう思ったらそうできました
こういうのはステージングというのでしょうか
誰も教えてくれませんから
いろいろ見て研究するしかありません
身体のノリが悪いんです

でも音楽の世界にはまるようになって
自然とリズムに身体が反応して
動く身体になっていました
それは人前でも恥ずかしくなく、です

ああ、書いていたら結構成長したじゃん
たまには褒めてあげなくちゃね
そして次にまた生かそう


次は歌ということ
どこを伝えたいかということ
声そのもののこと
身体を作ること
自由に声を動かせること
はやく新しい曲も作りたい!
ギターも新しいことに挑戦中!

ああ、まだまだ修行がいっぱいだ!
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
絵とダンスと歌と
2007/07/09(Mon)
20070709152412


地元の画展のオープニング
歌わせていただきました

後ろのは友人の油です
タイトルは「風の・・」忘れた(ゴメン)

実はここに写っていませんが
友人の奥様とコラボしたんです

彼女はダンスを長年やっている方
ダンスと言っても最近は身体表現という
言葉がぴったりなダンスでした

2人で話しているうちに息がぴったり合い
「じゃ、今日は歌とダンスコラボしよっ」
と決定♪

彼女はオープニングセレモニー
人々の中を踊り歩いている最中なんです

彼女のお陰で思いもかけず
ダンス音楽」のコラボになりました
わーーい

7月22日の地元イベントライブも
一緒に踊ってもらうことに(やったー)

でも主催者のカモシカ君には
内緒のサプライズにしておこっと♪
楽しみ~~うふっ
この記事のURL | 写真+詩など | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ケロログ聞いてケロ♪
2007/07/06(Fri)
うわ~~
我ながらサブ~~~


実は昨日ケロログにアップしました
「はな1st」より 「花の鎖」 です
良かったら聴いて下さいね

嬉しいことにブログ繋がりでCD買います!
と言ってくださる方が何人かいます

CDは450円ですが
他に少しでもお金がかからないように
方法を思案中です
やっぱり郵便振替がいいのかな?
しばしお待ち下さいね

さてと。
今日は月1のセッションライブ
たのしみです
わたしはここがあったから
とってもいい状態で音楽を続けて来れました
そして音楽を愛する
素敵なひとたちにも出会いました

とっても大事な場所です

いつかまだ見ぬ皆さまとも
お会いできたらうれしいです♪
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
外で歌う
2007/07/02(Mon)
昨日は久しぶりに外で歌いました

歌友チルから
「話したいことがある」ってメールが来たので
「じゃ、日曜日ね」ってことで

午後から2人で薬膳カレー屋さんに行って
おしゃべりしてから
久しぶりに2人で路上しました

いつもの「わたしの場所」でね

やっぱりいつものように
ハトさんがやってきました
桜の木さんも夏らしい緑の葉を
風に揺らしてします

次にやってきたのは
2、3歳くらい子どもたち
ずっとずっと聞いてくれます

手をつないでいるママパパ
聞いてくれずに「行こう」と
子どもの手を引っ張っていきます
でもいやいやをして子ども
ずっと聞いてくれます

子どもには何かが伝わっているんだと
思って嬉しくなりました

チルが鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)を
持ってきたのでセッション!
それが楽しかった~~~

夜になりチルは別の友だちと
いつものお店ライブの歌を練習しに行ったので
わたしは場所をいつものトンネルに移動

歌いまくりました(半分は練習気分♪)
今日は一枚も売れませんでしたが・・・

あ、息子の友だち集団に会いました
一人がお辞儀して通るから
誰かな?と思って声をかけると一人が
「●●君のお母さんだよ」って囁いてるから
「そう、●●くんのお母さんだよ」って言ったら
「え~~~~」

その瞬間集団の雰囲気が変わった!
明らかに興味を持ったし
すごく親和的な空気を感じました

「きいてきなよよー」って行ったら
お母さんに怒られちゃう」って
みんな急ぎ足
うん、遅い時間だもんね

子どもたちって「子ども」で可愛いから好きなんじゃなくて
魂の存在として好きなんです
楽しそうなものには匂いを感じて寄ってきてくれる
そういう感性が好き

オバサンが音楽やってどうするの?っていう
常識や偏見がないから好きさ♪

の友だちもそうだけど
お母さん音楽やっているというとみんな
「え~~」って驚いて引くんじゃなくて
見にくるもん♪

(怖いもの見たさってのもあるか?」

とにかくね、みんなね
楽しいことが好き!

大人になるって辛いことだと思ってるから
わたしは大人って何でも好き勝手できて
楽しいよってメーッセージを
送りたいんだ~~~
この記事のURL | 音楽 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
ランキング16位!
2007/06/11(Mon)
きゃ~、信じられない!
ランキング16位だった(今日20時少し前、音楽ブログカテゴリで)


わたしがちょくちょく見るからかも(u_u;)

でもありがとう~~~~~~

ブログというものを始めて3年以上経ちました
いくつか持ってるんですけど
ランキングに参加したのは初めてです!

でもランキングの「週間イン」とか「アウト」とかって
ぜ~~んぜん意味が分からないんですけど
どういう仕組みになってるんでしょうかねぇ??



そこでもう少し上がったら
いえ、みなさんのお力で
上がらせていただいたら

ここで感謝の気持ちを込めて
何かします!!!


で、今考えたことが二つあるんだけど
何がいいか、よかったらコメント下さい

ちなみにわたしは40代の可愛いお姉さんだから
ハダ○の写真公開とかはダメですよ~
(頼まれても見たくないよね、失礼しました)

他のことでよろしくね!

何位になったらにしようかな?
でもさ、FC音楽ブログの上位はほとんど
ユウチュウブなどの音楽紹介のサイトなんですねぇ
そちらは二桁も違うほどの
いっぱいの閲覧者数だからねぇ

でもどうせならもっと上に行ってみるのも
面白いなぁ((o(^-^)o))ワクワク

はなの野望はどんどん膨らむのであった

さて、どうしよっかな?
この記事のURL | 音楽 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。