スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
YELLOW FAIRY 2
2008/05/06(Tue)
20080506002058
YELLOW FAIRY

のエナジーを 
輝きに変えて

YELLOW FAIRY

のエナジーを
希望に変えて

のエナジーを
温もりに変えて

のエナジーを
喜びに変えて

だだそこに咲いて
ただそこに散りゆく

ただそこに生まれ
ただそこに死にゆく

諸行無常のこの世界
美しさだけが真実

YELLOW FAIRY

のエナジーを
に変えて
に変えて
(歌詞以前の覚書)
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
旅立つ前に
2008/04/05(Sat)
20080405212340


を受けて
旅立とうとしている

目をぱっちり開けて
まつげをうんと伸ばして

の音を聞きながら
世界の色を探してる

ことしのキミは
やさしすぎたね

同じ瞬間(とき)を
生きた幸せ

最後のkiss
heartに刻んで

春に溶けて
光になる
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
百日草
2007/08/08(Wed)
20070808233849


ここには悲しみがつまってる
ここにはが染みている
ここには孤独も巣食ってる
ここには不安も落ちている
ここには嘘も沁みこんで

それでも誰かが生きている

良いこともあった
楽しいこともあった
幸せなこともあったのに
そんな過去は古い写真の中に
色褪せてあるだけで
閉じ込められたモノクロの中で
幼いわたしが今のわたしに
微笑んでいる

の庭に百日草
年老いた母が植えた花
写真の中のわたしの笑顔
ピンクや赤や黄色
色とりどりの百日草
無邪気に咲いている
に揺れている

悲しみを赤に
を白に
孤独をピンクに
不安をオレンジに
嘘を黄色に
色とりどりに咲かせてる

やがて土に沁み込んだ感情が
になってゆく
になってゆく
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
空とビルと風と
2007/06/28(Thu)
20070628213310


を眺めてた
ビルは気まぐれなを眺めてた

自分の身体にを映して
を眺めてた

がやってくれば
夕焼けになれば茜
映していた

っぽなビルの身体の中を
ふっとが吹いた

ビルの映すことに疲れた肌も
やさしく撫でていく


ねえ
このはどこから吹いてくるの
ビルが尋ねると空は答えた

深い深い
だーれもいない
千年生きてる精霊
ほっと漏らした溜め息なんだ
はいつも
そこから始まるんだよ

千年の溜め息かぁ・・・
ビルが呟いた

ビルを心に描き
また空を眺めた

空は相変わらず
気まぐれそうな色をしていたけれど

のことが
少しわかった気がした

いつかも映してみたい
そう思った
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。