スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
歌+喜び=感謝
2010/10/23(Sat)



歌うことは
わたしの喜び
心からの喜びを

喜びながら
愉しみながら
表現するよ

いまわたしは
照れずにまっすぐに
歌うよ

伝えたいことを
精いっぱい喜んで
伝えるよ

わたしの中の
深い深い洞窟から
喜びが
どんどん湧いてくる
温泉のように
尽きない

それはやがて
感謝に変わっている

今日もだから
あったかい

スポンサーサイト
この記事のURL | 自分を探す | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雷と雨
2010/09/13(Mon)
空が壊れたかと思うほどの
雷のいかづちが
もやもやを
焼き尽くしてくれた

豪雨が
流してくれた

轟音が腹に響き
光が放たれ
気持ちよかった

今は・・
静かな静かな


この記事のURL | 自分を探す | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プロフ写真を変えました。
2010/08/01(Sun)
プロフ写真を変えました

この前のタリーズライブ後の写真です

(2010.7月)


ストリートが終わって、暑くて暑くて
タリーズに入り一人でホッと一息

マンゴーシェイクを飲みながら
ケータイでセルフ撮りしてみました

そうしたら・・
いつもの自分じゃないように撮れたので
びっくり@@
ちょっと気にいっています



実は最近まで写真を撮られるのが嫌いでした
いつもヤな顔で写るんです

でも、最近になって年齢をためらいなく公開したり
(ただ今49歳、40代もあと約半年・・)
美塾のとねちゃんのメイクレッスンのモデルをしたりで
ちょっと等身大の自分が見れるようになりました

ライブでどうせ見られるんだから
日頃から出しておこう!と思えるようになりました

見られるのは緊張だったのですが
少し進歩しました^^
見られるのが快感!まではまだまだですが・・



この写真はきっとライブ後だから
いい顔だったんですね

歌い終わった爽快感と
やっぱり人に見られることでちょうどいい緊張感
それが顔の筋肉を引き締めてくれたみたいです

そう、年を重ねると目が垂れ目になってくるんですよ
だから気を抜いて撮った写真はたれ目><;

セルフ撮りするようになって
目力を入れるといいというコツもつかみました^^

それに誰に遠慮が必要か?という年齢にも
気づいたらなっていたということです、あはは♪

美容とアンチエイジングにいいですね
ライブとか人の前に立つということは
オススメですよ~
この記事のURL | 自分を探す | CM(6) | TB(0) | ▲ top
クリスタルから聴こえた歌
2010/05/27(Thu)
リーディングの話を書きましたが
実は「はな」本人もリーディングにはまっています^^

わたしの他のブログでは、
リーディングができるようになりました!
なんて、書いてしまっています

ほんとかよ?ってツッコミされているような
気もしますが・・・


それで今回は自分で自分のものを
リーディングしてみようと思って
ふと、バッグの中にしまわれたままの
クリスタルを思いつきました

少し前に写真を載せたものです

左手に載せて、「何か伝えてね」と
思ってみましたがな~んにもない
やっぱりいつでも声を感じるわけではないし
何でもできるわけでもないのかな
なんて思って見つめていると

何だか哀しい気持ちになってきました
そしてそのおいしそうなクリスタルを
飲み込みたくなったのです

でも本当に飲みこんだら大変だから
飲み込んだつもりになって
喉と、胸と、胃袋あたりに
クリスタルを近づけてみました


そうしたら何となくキュンとした気がしましたが
それは気のせいと言えば気のせい
見えませんし皆さんに証明できません

別に哀しくなったり涙が出たり
そういうこともありません


でもね、そのあとふと歌が生まれたの
わたしの口から

とりあえず出てくるままに
レコーダーに録ってみました

どんな歌かっていうと今までと違って
深く暗い歌
まるで深い深い井戸の中から
響いてくるような歌

今まで閃いて作った歌は
どちらかと言うと上からひらひらと
舞い降りたような歌でした

でも今回は下からわいてくるような歌
だけど、その場所は深くて
まるで魂の歌、と言ってもいいような感じです

歌い方もそんな感じになっていました
しいていえばシャンソンみたいな感じで
呟いて歌っているような
メロディももちろんあるんだけれども
息をして吐き出すような歌
メロディはマイナーじゃありません

あまりに深く重く暗くて
すぐには作れそうにありません
録音したので
それでいったんお終いにしました

いつか創れたらいいなと思います
言葉のメッセージというよりも
魂を強くゆすぶるような歌を。

この記事のURL | 自分を探す | CM(0) | TB(0) | ▲ top
完璧なタイミング
2010/03/19(Fri)
「ものごとは完璧なタイミングで動いている」

今朝来たメールの中にあった言葉。
またかぁ。。。。

これ、最近しょっちゅう聴いたり目にしたりするんですよね。

目にするのは、私がいくつかの
スピリチュアル系のブログを見てるいるからだと思います。

そう思うことが実はこの言葉だけではありません。
1、2年見続けていて気づいたのですが
(っていうか鈍すぎで、遅すぎ)
みんなほとんど同じことを言っています。

でどころがどこであるとか、そういうことを今いいたいのではなく、
同じことを言っていて、書いていることに違和感がないのかな?
と言うことです。

表現の本質を考えると、
人と同じになっていくというのは怖いことです。
一つの考えに統一されていくことですから。
違っていくという方向が「自由」の方向です。

だからあえて人とは違うことを考え
発信していくことが大切になってくるわけですよね。
同じことを書いていて
気づかない感性は実は怖いことなんです。

これって、学校と一緒じゃん><;
学校は同じことを一定のレベルで教えていく務めがあります。
だから画一的になるのも仕方のない面があるわけです。
(すべて良いとは思いませんが)


そうそう。
先程の言葉ですが使い方、使う立場も違うと思いました。

自分のいいわけだったり
相手を誘導するためだったり
そんなところで使うなよ!
と言いたい!

だからそのメールに違和感を感じたんでしょうね。
ちょっとした息苦しさもかんじたもん><;

自分のアンテナを立てて
五感を磨いて、心の声に耳を傾ける。
いつもそれを忘れないようにしたいものです。

情報は大事。
でも同じソースだけの情報は結局
操作されてしまうだけです。

また人一人の体験も小さなものです。
そこから全てを知ったようなつもりになってはいけない。
だけどそこで感じた心身の感覚をキャッチして
いくことが大切だと思ったメールでした^^

(もさりんのコメントを読んで、書きたくなりました・・・)



この記事のURL | 自分を探す | CM(2) | TB(0) | ▲ top
素直
2010/02/20(Sat)
私の気持ちなんて
あなたに教えてあげない

そう思うことがある
そこまでいくには
いろいろあるわけだけど

私にとって気持ちって
とても大事なもの

だから大事な人にしか教えない
大事な人だから教えない
ということもあるかもね

子どもの頃から大事だったから
親には絶対教えなかった
言っても分かってくれないから

いつしか言わなくなったけど
だからって消えたんじゃなくて
大事に大事にしていた
自分でいつも確認していた

硬い硬いシードの中にしまって
守ってきた

だからいつも悲しかったし
切なかったのだと思う
だって誰にも言わなければ
私の気持ちなんて分からない

でも自分だけは分かっていたから
それで満足だったりした


大人になって
一番大事な一番核心の気持ちは
言うのが怖かったのはどうして?

そうやって子どもの頃から
ずっとずっと隠してきたから
隠すことで自分が存在したから

その形を変えるのが怖いんだ

見えたからって誰も笑わないのにね
もしも笑われたっていいのにね

分かってもらえないっていう
怖さがあるのかもね

本当を見るって怖いんだ
井戸の中をのぞくみたいに

裸になるのが怖いのかも
もう逃げも隠れもできない
ごまかせない
それ以上でも以下でもない自分


でもやっぱり
伝えるべきは伝えたい
涙が出そうになっても

曲がったり
嫌味になったりしないで


素直。


まっすぐに伝えるのが一番いいよ
今、そう伝えたい






この記事のURL | 自分を探す | CM(2) | TB(0) | ▲ top
終わりのない旅
2010/02/16(Tue)
レンゲも
たんぽぽも
シロツメクサも

野の花を全部つんで
花束にしたら

あの日に戻れるかしら

甘酸っぱさと
ほんの少しの後悔と

あの日の野原には
神様の子どもがいて
一緒に日暮れまで遊んだね

終わりのない旅は
あれからどこに
たどり着いたのだろう

これからどこへ
行くのだろう

流れのままに
流れていく

望むままに
流れていく
この記事のURL | 自分を探す | CM(0) | TB(0) | ▲ top
知っていたはずの自分を見つけた
2010/01/23(Sat)
仕事でとってもいいことがあった

自分はそれしたいのかなと
思っていたことがあり

ああ、やっぱりそうなだと
確信という答えたもらえたできごとだった

人とお話をしていて
その方も嬉しかったし
私もとっても嬉しかったから

自分の道をさらに見つけたような
やっていることの中で
間口が広がったというか
対象を広げられるという感じ

結局わたしは
その方法が仕事であろうと
歌であろうと
目的は一緒だ♪


☆・・・・・・・・・・・・・・・・☆

「あなたはもうすでにたくさん学んだ
もう方法は持っている。
それを行う勇気だけ」


☆・・・・・・・・・・・・・・・・・☆


と言いつつもまだ
ちゃんと学ばなくちゃと思っている私><;

でもそれはやりながら
補う程度にしておこう

この↑メッセージが必要な人にも
届きますように^^


ということで
ますます歌もガンバロウと思えて
ちょっと得した気分


明日のストリートも(松戸駅で14時頃)
夜のニューインディアも(鎌ヶ谷大仏)
自分そのもの自然体で歌おう
この記事のURL | 自分を探す | CM(0) | TB(0) | ▲ top
心の置き場所
2009/12/08(Tue)
心の置き場所だった
どこにも置けない心の置き場所

でも今はそうでもないな
このブログ

詞を書いたり音楽のことを書いたり
でも心の置き場所ではなくなった

そんな気がする
それはいいことでもあるけれど

今はここに置く言葉ではなく
別の場所にもっともっと今のわたし
遠慮ないポジティブなわたしを
置いていこうかな?

ここを踏み台にして
振り向かないように
でもときどきこっそり覗いたりする
井戸の中なのかもしれない
この記事のURL | 自分を探す | CM(4) | TB(0) | ▲ top
本日より「弾き語リスト」になります♪
2009/11/23(Mon)
20091123195119
(上野骨董市で買ったサラスバティ。
日本では弁天様。弁財天とも呼ばれ
音楽や言葉、財の女神さま)


本日よりわたくし

 「弾き語リスト」 と名乗ります

よろしくお願いします^^

インスピレーションをくださったのは
昨日ライブで出会った、せきがわさん♪
個性派ボーカリストさんです
(後ほど記事にさせていただこうと思います)

せきがわさんがライブで
キーボードで弾き語りをする場面があり
その時に「弾き語りスト」と言っていたのです

そのフレーズは私の耳に残りました
これだ~私もこれにしよ!と昨日思い
そうしたらさっき関川さんからメールが来ていたので
名乗らせて下さいと、許可をいただきました

どなたかがライブで使っていた言葉であり
せきがわさんのオリジナルではないということですが
またまた不思議~が起こりました!!

なぜなら関川さん、
忘れていた古い記憶から
「弾き語りスト」という言葉が不意に出たんですって!

まるでその言葉をわたしに
橋渡しして下さったみたいに感じます
せきがわさん、ありがとう^^

もう、毎日ミラクルが起こって
毎日わたしは成長しています
毎日の出会い、毎日の何気ない言葉
毎日の空や電車の音、毎日の野良猫
全てがわたしの血と肉になっています
(太らないけど><;えへへ)

同時に想ったことがどんどん現実化しています
誰かがやってきて一緒に手伝ってくれる感じです

思っても現実化しなかったことは
どこかに無理があるのかなと
すぐに訂正したり忘れたりしますから
だから、ほとんど現実化するわけ^^あは

すごいっしょ?!

だから、想像しよう!
Imagine All the people!
この記事のURL | 自分を探す | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。