スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
先輩がカフェを始めた!
2008/09/15(Mon)
20080915153246


学生時代の先輩が、カフェを始めました
昨日ハガキをいただきました
大阪市生野区舎利寺の舎利寺小学校近く

「楽しむこと、まずはそれから
           実は、それだけ」


このコピーがすごーく気に入りました^^
だから今、電話しちゃいました
もう、涙です

【ココからつづきです】

先輩は小学校の教師をされていましたが
退職され、昔から念願だったカフェを開いたのです

確かに、教師よりコチラの方が似合ってる

このコピーですが
実は5年前に高校生の息子さんが
お父さんの生き方を見て
誕生日にプレゼントしてくれた言葉なのだそうです

ますます、ステキでしょ?!

息子が自分の生き方を分かってくれていたことが
嬉しかったと、センパイ(←あ、カタカナの方がロマンチック)

この案内ハガキも全部
息子さん(と、その友だち)が作ってくれたそうです


paraisoというのは、ポルトガル語
パラダイス・楽園という意味だそうです

アーティスト・細野晴臣さんのCDの名にも
同じ名前があり
センパイはお店をするならこの名前!と
ずっと前から考えていたらしい

細野・・・で思い出したのがYMОです
学生時代、センパイの部屋に遊びに行くと
よくかかっていました

正直言って田舎者の10代の私には
どこがいいのかさっぱり分からない音楽だったけど
今でも頭の中で鳴っています

ちょうど今のわたしの娘と同じ年頃のこと
そんな話をして電話を切りました
そのあと何だかわからない涙がジンワリ・・

コンビニから帰ってきたみっちが一言
「あー、幸せがいっぱい飛んでる~~♪」
そっか、幸せの涙だったんだ


楽しむこと♪
それをしていこう
それだけをしていこう
それだけでいいんだからね


そうそう。
関西に行ったら是非伺います
そのときお店で歌を歌わせて下さいといったら

・・・ぇえ?

と、本気で戸惑いの声を上げていたセンパイ
なんか、正直すぎるじゃないですかぁ><

冗談でもいいから
歌を聴くのが楽しみだなぁって言ってくれればいいものを・・・

でも知ってる♪
センパイはわたしの性格をよく知っているコトを
冗談でも「いいよ」と言ってしまったら最後
わたしは本当に歌いに来てしまうというコトを
センパイは恐れていたのでしょう
はははははははhhhh

ま、オープンして4日目とのことだから
まだまだこれから
ゆとりのないところにそんな変なことをお願いして
ごめんなさい、でした

paraisoにたくさんの人が集まりますように
スポンサーサイト
この記事のURL | 不思議とか縁とか | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。