スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
切り取られたソラ X
2009/01/28(Wed)
20090128033255


ソラが遠い
そんな窓だった
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真+詩など | CM(4) | TB(0) | ▲ top
風を待つ
2009/01/24(Sat)
20090124030033
風を待っているの
風を

落っこちたら
ねえ
誰か受け止めて

もう待ち切れない

飛び出すの
風よりも先に

風になって
風になって

空に高く高く
地球を回って回って

風が生まれる
風の始まり

不思議な洞窟
わたしの真ん中
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
歌の不思議なパワー
2009/01/23(Fri)
しかし家族はよく耐えているよね
夜だろうが構わず、ギターを鳴らし歌いまくる
掃除などの家事はもちろんしないまま><
かろうじて生きていける程度の家事のみで(笑)

新しい歌ができたり
歌を直したりするとき
一番に息子に聞いてもらう

AパターンとBとどっちがいい?

という具合に
息子は特に音楽が得意とか
才能があるわけじゃない
最近は家出バンプを聞いて歌っているけれど
まあ、聞けたもんじゃない><
娘とこっそり「気持ち悪いよね」などと
ひどーーいことを言っている

そんな息子なのに私の歌を聴いてくれて
導く答えはすばらしい!
歌が下手でも私の歌のアドバイスは
天下一品だ!

そんな息子に聞いてみた

「ねえ、お母さんもっと仕事をちゃんとしたいんだけど
そのためには歌なんてやらないで
その時間も仕事に注いだほうがいいよね?」

すると息子は意外なことを答えた

「ううん、お母さんは歌をやっていた方がいいよ。
だって歌を始めていろんな人に出会って
それがいろんなことに繫がっているから」

おお!すごいぞ、息子!

「そっか、そうだね。
ま、やめるつもりはないんだけど。
いいこと言ってくれてありがとう」

こんな母を見ていてくれてありがとう
と感謝しているのにこんな夜中に家に帰らず
仕事場でパソコンしている母なのであった
ちなみに彼は受験生

そう、歌は私の奥深くに沁み込み
何か未知なるものを引き出してくれる
歌ってスピリチュアルそのものだもの^^
歌の不思議なパワーを感じるこの頃です

この記事のURL | 音楽 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
みんな
2009/01/20(Tue)
20090120203400
みんな見ていてくれる

声をかけてくれる

たまには失敗もした
上手く言葉を伝えられなかった
気持ちばかりが前のめりで
力のない自分がもどかしかった
説得力などなかった

でも正しいと信じた
必要だと思えた
だから進むだけだった

だからこのまま進もう
自分の直感と閃きを頼りに

ぐんぐん進む雲のように
ぐんぐんやってくる善なるものが
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シアワセ天使
2009/01/19(Mon)
20090119172226
(どこかの花屋さん)


曇り空の日曜日
久しぶりにストリートしました
と言っても消極的ストリート
たんに駅前のベンチでのんびりと
歌っただけです

だって本当に久しぶりで
声は出ないし緊張します

それなのにそれなのに
可愛い小学生の子どもが二人
聞いてくれました
四年生の男の子でした

近寄ってきたので声をかけると
「向こうで聞いていました」と答えて
近くでも聞いてくれました
その子どもたちが・・・

「すごーい、上手、歌手になればいいのに」

なんて言うんですよ!
そんなことを言われただけでもシアワセで
寒い中歌ってよかったな^^

君たち二人はシアワセ天使でしたよ
ありがとう^^

あと、おじさまもあったかいコーヒーを
くださいました
おかげで缶で手を温めることができて
またギターが弾けました

やっぱり外、いいなぁ
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ようやく
2009/01/19(Mon)
20090119165102

(一年ぐらい前のパタータにて)

12月の話に遡りますが
いつものお店・パタータライブにて
いろんな方からお褒めいただきました

「声がスムースにでるようになったね」とか
「歌、よかったよ」
「歌詞が心に沁みた」などなど

本当にありがとうございます
自分でも声が少しラクーに出るようになったかなと
実感していたので
他の方に言われたのは心強いです

12月のライブは3曲弾き語りでしたが
ギターも大きなミスをしなかったので
私としてはこちらで3年以上お世話になっていて
歌もギターも自分なりにがんばったなと思えたのは
初めてです!!!

ここからがスタートなんですね
ようやく、ですね
またここからです
よろしくお願いします
この記事のURL | 写真+詩など | CM(2) | TB(0) | ▲ top
幸せ椿
2009/01/16(Fri)
20090116031124
(クリックして拡大してください)

君の涙に気づかなかった

あまりにも愛らしくて
無邪気に歌ってたから

君の涙に気づかなかった

素敵に笑って
ほんのり香っていたから


やさしい睫毛に
一粒の涙浮かべてた

その悲しみの背中に
気づかないのはわたしの罪

君は幸せ椿
ほんとうは
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
たとえ
2009/01/16(Fri)
20090116025614


「たとえ傷ついても
何も傷つかなかったかのように
ふるまいなさい
愛を贈りなさい」

誰の言葉だったろうか
わたしの好きな言葉

足元をすくわれないように

すくわれてしまうのも
囚われてしまうのも

自分だ

囚われたら
同じレベルに落ちてしまう

邪も悪も、呼ばない。
この記事のURL | 写真+詩など | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ほら
2009/01/16(Fri)
20090116023559


ほら

オレンジの光
哀しくない

オレンジの光
暖かい

不思議だね
君のおかげ

だから

わたしはわたしになる
わたしは光になる

この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
光り輝く
2009/01/08(Thu)
20090108183406


ここでわたし
幸せだった

安らかだった
満たされていた
溢れていた
穏やかだった
温かかった
軽やかだった

闇を知るものは
光を知るもの

やがて
幸いを知るだろう


心の痛みさえいま
感ずることのできない
小さな闇に
一筋の光を
照らすため

光となり輝くこと
それはあなた
それはわたし

歌うこと
歌うこと

この記事のURL | 写真+詩など | CM(4) | TB(0) | ▲ top
あけましておめでとうございます
2009/01/06(Tue)
20090106183632
浅草・浅草寺五重塔


ゴールドに惹かれた

暮れなずむ新春の空
金色に輝くこの風情

荘厳
威圧
力なのか
美なのか

何を表しているのだろうか

ゴールドが欲しい
燦然と輝く
ゴールドの光になる


  ☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

この写真は3が日も過ぎた昨日
娘と息子と三人で仲良く(笑)
浅草に行ってきました。

子どもたちはそれぞれ
大学と高校に進学します。
(息子はただいま受験真っ盛り!)

それなのに、それなのに
浅草で猿回しを見て喜び
チョコバナナと苺クレープを食べて
喜んでいました(苦笑)

そんな息子いわく

お母さんは変わったオーラが出てるから
一緒に歩きたくない、だの

お母さん、変なところで転んだり
静電気がきて痛がって、突然叫んだり
やっぱおかしいわ。
などとほざいていました。

今年もよろしくお願いします。
この記事のURL | 写真+詩など | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。