スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
レコーディンGuuuu!
2009/08/30(Sun)
レコーディングは大変でした><;


最初にギターで弾き語りをして
曲の全体像を聞いてもらい
次の友人にキーボードで演奏してもらったのですが
彼の専門はベースなので
「彼の」気に入るような演奏になるまでに
紆余曲折

結局ちゃんと歌を録ったのは
確か、、、二回だけ

なのに間には歌の練習をしていたので
喉は疲れましたぁぁ
(タバコは煙いし)

どうも力強い声を出そうとして
喉に力が入ってる感じ
これじゃ後戻りじゃん><;;

で、4、5時間はやっていたのに
今朝になってどうしても
もう一度歌をとり直したくなり
何とかお願いしてお願いし手お願いして
再度スケジュールを調整して
歌を取ることにしました

ようするに一曲も録れなかった
レコーダーで録音するのとは違って
大変なものですね><;

本当に、ありがとう^^
でも、またよろしくデス

練習用にカラオケをもらいました
そっか、練習ついでに録ってみよう^^

あ、レコーダの電池切れてるわぁぁ
買ってこよう+。+
スポンサーサイト
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
重要なメッセージ
2009/08/28(Fri)
何気ない言葉の中に
重要なメッセージがある

わたしの場合
それは友達の言葉だったり
新聞の中の文字だったり
ふとひらめいたことだったり

今の仕事を始める時もそうだった
何気ない友達の言葉
彼女は覚えていないくらいの
日常会話がきっかけだった

そいういうことは
気づけばたくさんある
聴き逃していることもあるかもしれない
感じてもそのまま忘れてしまうこともある
もったいない><;

そういうメッセージを感じていくと
自分のやるべきことや
これからの方向が見えてくる
指示してくれている
それでいいんだよって
GOサインのようなもの


それを感じるのは難しいんじゃなく
実はとても簡単なこと


自分がいま何をしたいのか
どうしたいと思っているのかを
常にクリアにしておく
わたしはそれだけ^^

望みや願望
欲望というものでもいいかもしれない
そういうものをクリアに持っておくだけ



この前何気なく聞いたセリフは

「○○にしょっちゅう来ることになるよ」

ああ、そうだ
がんばろっと♪
楽しもうっと♪

この記事のURL | 不思議とか縁とか | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自由について久しぶりに考えた。
2009/08/28(Fri)
自由についてはずっと考えてきた

最初意識したのは30年前
そして15年前


もともと日本にあった言葉じゃない
明治のころに入ってきたと聞いた

だから日本人はわかっているようで
分かっていない言葉なのかもしれない

誰もが自分で考えなければならない
言葉の一つと言えるんじゃないか

自由になりたい魚の話
シュタイナーの話
自由自在という言葉

ある哲学者が言っていたけれど
自在という言葉はいい
日本人だからか私にはなじむ

自在カギというものがある
囲炉裏の火の上でやかんや鍋を
ひっかけておくあのカギのことだ

自ら在る・・・自在
自在でいたいと思う
自らを操って生きる
自在に空を飛びまわる鳥のように


さて自由の話の戻ると

人は誰もが自由に生きたいと思うもの
だけれどしがらみやら生活やらがあって
なかなかできないものでもある

自由のとらえ方も様々だろう

枠の中に自由があると考えると
牢屋にとらわれた人の自由とか
縛られているからこその自由とか
自由に生きるとか
自由な歌とか

何かとセットで自由はあるのかもしれない


よく「自由には責任が伴うのよ」という
責任のとれないことは自由ではなく
それはただのわがまま勝手ということだ

でも私は責任をセットで考えたことがない
むしろ「自由と孤独」はセットだと思う

自由でいことは人に理解されないことが多い
ひとりで何かを成さなければならなかったり
でもその孤独を抱えることができてこそ
自由でいられるのだと思う



でも最近もっと強く思うのは
人の自由と自分の自由がぶつかるとき
自分の自由だけを主張することはできないということ
人の自由も認めることができてこそ
自分の自由もあるということ

だからもっと人の自由にも敏感でありたい
自由な行動だけでなく
人の自由な想いをつぶさないように

自由な想いでしたこと
あるいはしてくれたことを
自分の自由のために無視することは
それはただの我ままだ

決して「自由」とは言って欲しくない
自由ではない
勘違いして欲しくない

相手の想いを尊重することを
忘れてはならない
ただそのために自分の想いを消すということではない

一番大事にするべきはやはり
自分の思いであり、自分の自由である
自分を大切にする人こそが
相手をも大切にできる人だと思う

ただ自分の自由を通すために
人をないがしろにするのはやはり
間違っている
なぜなら自由な想いを奪われたら
それは苦しいから

人の苦しさの上に自由などあるわけがない

相手の自由と自分の自由
どちらも成り立つことが
本当の自由の世界ではないだろうか

想いのまま走ることが
ときに自由に見えるけれど

それが本当の自由であるのかどうか
人の自由を尊重しているのかどうか
それを感じる感性が大切だと思う

自由には「感性」が伴う
相手の自由を奪わない「感性」が
今大切に思える

この感性を持ったひとこそが
本当の自由人であるかもしれない

自由自在に生きたい。
この記事のURL | 自分を探す | CM(3) | TB(0) | ▲ top
来生たかお「浅い夢」
2009/08/25(Tue)



学生時代付き合っていた人は
来生たかおが好きだった

私の住む下宿に引っ越してきた
木の廊下をはさんだ向かいの部屋
お互いのドアとドアの距離は一メートル
部屋のドアは引き戸だった

運命だった?

お互いの部屋で
一緒にご飯を作って食べたり
友達も一緒に飲んだりした

スキー部の部長をしていて
結構モテた(と思いたい女心)
だからスキーには一緒に行った
でも海には行かなかったね

一緒にバイトもした
富士山の麓との山中湖の
ペンション

リーダーシップがあって
後輩の男子にも女子にも慕われ
ジャズを愛する男だったけど
ホントはどこか弱くて
弱いゆえずるいところもあった
タブン

今考えると
よく一緒に飲んだ
軽音のA君の方が
やさしかったかもしれないね

彼と付き合えばよかったかも・・・
でもその頃は
自分が音楽をやろうなんて
一つも思っていなかったからなぁ

二十数年前の追憶でした^^

今度、来生たかおの別の曲を
カバーしようかな、なんて思っています
でも、一度歌うと飽きちゃうんですよね

自分が創った歌の魔力には勝てません><;
どんだけ自分が好きなんだろ
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Canon Rock
2009/08/25(Tue)



Canon Rock

かっこいいよ~
泣けるよ~

右サイドにリンクしている
「ギターっていいね」のkyanaちゃんが
いろんな人と練習して
創りあげた一曲のようです

五月の記事ですが
取り上げさせていただきました

詳しくはコチラをどうぞ←くりっくで
kyanaちゃんちに飛びます!



この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「ひまわり」オリジナル弾き語り
2009/08/23(Sun)
はなの最新曲

「ひまわり」(←クリック)をけろろぐに

アップしました

聴いて下さい
この記事のURL | 音楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ハラジュク
2009/08/20(Thu)
20090820200223
(クリックで拡大します)

ハラジュク。
都会に
時が変わる



20090820200221


かわいいネコちゃん
ケータイでパチリ♪
アタシを見てる


20090820210200


ハラジュクの熱に侵され
ハラジュクの夏を歩く



20090820200218


ストリートに
木に
風に
人に
街並みに

旋律が溢れ

駆け出してゆくもの


この記事のURL | 写真+詩など | CM(3) | TB(0) | ▲ top
仕事で歌作りって初めて♪
2009/08/19(Wed)
自分の歌に癒されるって
こういうことを言うのかもしれない♪

ある企業へのプレゼンで
短くてかわいい歌を
5曲作りました
CMソングみたいなノリのね
(TVCMじゃありませんよ)

この先仕事がどうなるかは
まだ不明ですが
とっても楽しかったの♪

仕事で音楽作って
いやにならないかなと
すこーーしだけ思ったんだけど
もう、そんな心配はぶっ飛びました

4曲は一日でサクサクできちゃった
しかも楽しかった♪
そして翌日もう一曲できた
(とてーも短い歌なのでね)

テーマは決まっていて
それぞれに自分の思いを重ねて
あとは、聴く人にとってどうかも考えて
さらっと、なじみやすい感じで作りました

コレ私のための企画?
なんて思ったぐらい楽しかった^^
歌作りの狙いがすでに
私テイストなんですよ

それがいま仕事関係者のみ
あるサイトで聴けるんだけど
他の人の作ったものなどもあり
その中に自分の歌が自分の声で
聴けるようになっているのが
また楽しい~~
(試作なので自分で歌ってます)

自分の歌を時間をおいて聞いたら
クスって笑えた
ほわっと癒された
ってことはいい線いってるんじゃん?!

この歌作りがたんくさん貯まったら
このネタだけCD作ろうね
うん、ライブもできるねって
仕事仲間と盛り上がってます
(=カモシカくんわかります?)

ネタは一度だけでなく
何度も楽しまなくちゃね♪
早くみんなにも聴いてもらえると
いいなぁ^^


ちなみにICレコーダはこの時使い
欲しい!と思って買いました

今、、パソコンにどうやって取り込むのか
悪戦苦闘中
USBケーブルでつなげるんだけど
パソコンに取り込めない・・・
この前友だちは目の前でさらっと
やっていたけれど

そしてWMA形式をMP3にするという
課題も残ってる
これはフリーソフトをダンロードしました
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ICレコーダヾ(≧∇≦*)〃
2009/08/14(Fri)
20090814201640

買いました

うれしいな

歌 いっぱい録ろう

ケータイの音とは 違うね

何だか気持ちいいな~~

ICレコーダの音が気持ちいいなんて

たまりません

青空に向かって歌ってる気分

ヾ(≧∇≦*)〃

このことに気づかせてくれた人
ビッグカメラでわたしに売ってくれた人
そして私のものになったレコーダさん

ありがとう^^

これからキミに負けない歌を歌います♪

これからよろしくね

ほんと気持ちいい
この記事のURL | 写真+詩など | CM(2) | TB(0) | ▲ top
youtube「ひまわり」
2009/08/11(Tue)



「ひまわり」アップしてみました><;

歌詞はコチラです
この記事のURL | 音源・はなうた | CM(3) | TB(0) | ▲ top
去年のストリート
2009/08/11(Tue)
20090811125546


去年まではよく外で歌っていました

わたしは外で歌うのが好き
先日のタリーズ前(屋外)ライブも
楽しかった

フリマなどで
青空の下で歌うのも好き

気持ちが全然違うんです
心が解放され開放されます

青空や緑や空気感や太陽の光
そんなものに心が広がっていき
溶けていって歌える感じです

そんなときはきっと
うまく歌おうという気持ちもなく
自然に
つまり「自ら、然るべく」
歌っているのだと思います

太陽光のさす
青空の下
そんなのが好き
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ひまわりとトラバ
2009/08/05(Wed)
浜と音楽の浜ちゃんが
「ひまわり」という記事
トラックバックしてくれた

ありがとう~~

「ひまわり」という私の曲を
スカイプで聞いてくれ(無理やり聴かされ><)
それで感想を書いてくれました

かなり良い感じに書きすぎだとは思うけれど
本当にありがとう^^
聴いてくれただけでもうれしいのに
おまけがついて二度うれしい♪

そうそう、
トラックバックという機能は
こういう送り方がきっと正解なんだと思う

何年か前のブログが始まった頃は
友達のブログと関連する記事を書いて
トラバし合って楽しかったことを
思い出しました

まさにブログを使って「対話」している感じでした
それぞれの思いを自分のブログで書いて
それを友達のブログに送る

コメントももちろんうれしいけれど
またそれとは少し違って
自分なりの視点で記事を書いて
交流できるところが良かった

良かった、と書いたのは
そういうのがもう過去になりつつあるから
宣伝や金儲けのブログが目立ち
トラバも宣伝目的ばかりになり
トラバ自体の良さも見えにくくなってしまいました

だから浜ちゃんのトラバは
とってもキモチ良かったなぁ

ひまわりの唄は、自分でケータイで録音して
聴いてみたら・・・
うわ~~ぼろぼろ恥ずかしい

よく聴いてくださいました><;;;
すみませんと、ここで謝罪。
この記事のURL | 不思議とか縁とか | CM(2) | TB(0) | ▲ top
音楽のない音楽ブログなんて。
2009/08/04(Tue)
音楽ブログなのに
音楽をアップしないなんて・・・

そんなの音楽ブログじゃない><;


やり方は単純だった
いままでさぼってただけ

さーて、うまくいくかな?
ちょっとがんばってみる♪
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【お知らせ】パタータライブ♪
2009/08/03(Mon)
今月もパタータライブがあります♪


キッチンパタータ(東武野田線・新柏駅3分)

・8月7日(金)18時開場、18時半開演~21時半

・入場は、ドリンク600円(チャージ込)です

ファミリーで楽しめる、気軽でおいしいお店



考えてみれば、丸四年たちました
ここで歌わせてもらえうようなって

最初のギターなど弾けない頃
バンドに演奏してもらって歌いました

4年前のこの月一イベント企画が始まった頃は
お客さんも演奏者もほとんどいなくて
たくさん歌わせてもらいました

オリジナルもなかったので
お店においてあった歌集を見て
知っている歌謡曲を歌っていたんですね

今では演奏者とお客さんでお店はいっぱい♪
企画・運営者のメロキや
ホストバンドのファング(≒パタング)にもは
感謝の気持ちでいっぱいです^^

今は出演アーティストが多いので
一人(一バンド)2曲ほどしか歌えないのは残念ですが
音楽好きが集まって盛況になり
そこから新しいつながりも生まれました

わたしにとっては
「大人の部活動」の場みたいなもので
音楽、歌うこと、歌を作ること、ギターのこと、仲間など
たくさんの得るものがあり
私の音楽の基地みたいな場です

ここで歌うことの怖さも楽しさも一体感も
体験させてもらったからです

これからは自らの歌を
聞いてくれる方と分かち合い
一体となり溶けあえるような空間や時間を
もてるようにしていこうと思います

今月は弾き語りじゃない歌を歌う予定です

これからもよろしくね♪
この記事のURL | 音楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
「ひまわり」歌詞・はなうた
2009/08/01(Sat)
  「ひまわり」   詞・曲 はな


ひまわりという名の
キミに出会ったのは
アノ夏の始まり


アタシの夢はね
小さなタイヨウになって
小さな誰かを照らすの


涙に濡れた頬を
乾かそう

悲しい心に
温かさを贈ろう

夏の日差しに佇む姿に
負けない強さを知った



ひまわりという名の
キミと別れたのは
アノ夏の終わり

擦りむいた傷あと
笑って

戸惑う心に
光を満たそう

雲の行方見つめる瞳に
消えゆく儚さを知った




ヒグラシが鳴き
ひと夏が逝く

たくさんの種に
いのちを分けて

キミは
夏にサヨナラする
キミと生きた夏



(一言変えました^^
あと、コードも少し高くしたり
メロディ変えたり・・)8月5日記

**************

これも以前の「ひまわりの夢」という
写真とコトバから生まれましたよ~♪

この記事のURL | 歌詞・はなうた | CM(0) | TB(1) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。