スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
わっはっは
2010/04/29(Thu)

わっはっは

いっひっひ

えっへっへ

ほ(*^.^*)


笑おう

歌おう、踊ろう

気分サイコー

天気サイコー


スポンサーサイト
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ストリートミュージシャンの祭典!
2010/04/29(Thu)
今日、歌いに行くところは

アンの家

ライブスケジュールを見ると・・・

4月29日、E-JAMプレゼンツ

ストリーとミュージシャンの祭典!!

となっております^^;

そうでした!

わたし、

まごうことなきストリートミュージシャンだった

それが出発点♪

あの公園で歌ったのが最初だ

初心忘れずベカラズ

いってきま~す

その前に、別件で、ギター持ってプレゼン?

歌ってきます

この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふんわり、そおっと。
2010/04/29(Thu)



白い薔薇を買いました

白い薔薇の写真を撮りました

白い光が差し込んで

明るく眩しくキラキラと

かわいい光の天使が飛んでます

光の天使よ

ふたりのところまで飛んでって

このやさしい薔薇の花びらで

ふたりのハートを包んであげて

ふんわり、そおっと。

ふたりが眠っている間に

ふんわり、そおっと。

素敵な朝になるように

この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あの子
2010/04/28(Wed)

大丈夫だよと
わたしを励ましてくれた葉っぱは
この子です(^^)


だけどもう一人
パワーをくれた子がいました

お友だちの子どもで
ユウヤです

彼は何度もわたしのところにやってきては
話しかけるの

歌う前って
いくらギターを弾いても
手が冷たくて冷たくて
上手く弾けなくて、、

だからユウヤに
ハンドパワーを何回ももらいました

握手したんです!
ユウヤの手はあったかかったよ

彼は不思議です
わたしが一人寂しく歌っている心が
わかってたみたいなの

寂しいというより
様々なプレッシャーです
いつもの緊張とかではありません


なのに、、
歌に集中したかったから
知らんぷりしてごめんね


何度も何度も来てくれたね
あの日 楽しく歌えたのは
ユウヤのハンドパワーのお陰だよ
ありがとうね(*^.^*)


人は人に負けるんじゃない
自分の心に負けちゃうんだ

わたしは
わたしの心に負けない。
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
一枚の葉
2010/04/27(Tue)

ライブ前に
公園の隅っこの日蔭で
歌っていたら


頭の上をやさしく軽く
誰かが触れた


だれ?


頭に手をやると
葉っぱが一枚
風で落っこちてきた


木や葉っぱが
見守ってくれている

そう思ったら
本場でホントに楽しく歌えた


一枚の葉っぱに
何かを感じるのも自由
感じないのも自由だ


そう
左のポッケに入れたんだ


今取り出した葉っぱは
乾いて少しパリパリしてる


少しちぎってかいだら
あまーいいい匂いがした


あの日が、薫ってくる
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
心地よく耳を奪えたなら
2010/04/25(Sun)
アンの家というお店のライブに
飛び入り参加します
飛び入りということで2曲です

トモアキくんが紹介してくれました^^
有り難うございます

たくさんのアーティストの方が出るみたいで
何とかJAMとかいうらしいです
4月29日の夜です



今日はフリマライブでしたが
太陽にいっぱいあたって
身体も顔も夜になっても
ぽかぽか暖かいのです

とっても楽しく歌えました
聴いてくれてる方が
聴いてくれてるっていうことが
伝わりました
緊張してアルペジオがぼろぼろでしたが
それでも楽しかった^^

自然に歌えば自然に聴いてくれる
わたしになって歌うということ

そうじゃないときは
聴く人もどうやって聴いていいか
わからないんですよね

ということが分かりました
一体感というのでしょうか

波が引いているときと
満ちているときがわかりました

これからはずっと満ちているように
歌いたい

カバー曲はやはり強いですね
でもオリジナルでも聴いてもらえるように
まあ、不特定多数だから難しいですけれど

圧倒的な歌唱力の代わりに
圧倒的人間力とか存在の暖かさと
そんなのを磨かないとね
もちろん歌の力も毎日努力!
これが今楽しい!

「ひきがたりすと」というのは
今遊詩人という意味をこめて
そう名乗っています
だから・・・

ちゃんとメッセージを伝えたい
音霊で、言霊を。
言葉を伝えるとは心を伝えること
ふわっと空気感をつたえる

漂わせる

心地よく耳を奪えたらな・・・


この記事のURL | 音楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
6年目の八重桜
2010/04/25(Sun)



深く深く呼吸をする
息をする
自らの心となるために

冷たく冷え切った指先
あったかいカプチーノのカップを
両手で持って
温まる

目を瞑り
深い息
落ち着いた空間
木製の広いテーブル
静寂の音
無心

ガラスの大きな窓の向こうには
八重桜の公園や
集まる人の喧騒が見えるけれど
音は聞こえない
不思議な無声映画のようで

わたしは一人別世界に沈む
深く深く・・・



太陽の呼吸が
歌となり

六年目の八重桜に
光が笑う

安堵のさくらか
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
意味
2010/04/23(Fri)

意味など
考えてはいけないよ

意味なんて
カミサマの戯れ

いや
カミサマは意味なんて
創らないから

カミサマを騙る
カミサマ以上に
カミサマらしい
神様が
考えたんだ

きっと

考え過ぎたら
お腹が空きました
この記事のURL | 写真+詩など | CM(4) | TB(0) | ▲ top
色の海
2010/04/23(Fri)

色の海に
溺れる

どこまでも深く
いつまでも不確実

この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鳥籠
2010/04/23(Fri)

縛られることで
溶けだすもの

天使は
鳥籠に捕まるほど
自由だというのに、、
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おとといの空に
2010/04/23(Fri)

パンを買いに行き
見上げた空

雲のカタチに
惹かれ

光のウタが
流れてゆく

見とれて
足を止める刹那
わたしの呼吸
わたしのリズム

どこにいても
何をしていても
誰といても

この呼吸を忘れない

わたしは時計をもたない
わたしの中に時間があるから

時間はわたしが創ってゆく
わたしの時間は
わたしにぴったりにある

そこには忙しさも
無駄もない

時間は雲
ただ流れてゆくから
ゆったりと見とれてく

そして、
わたしは雲になる
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
椿は何を語らう
2010/04/21(Wed)
四つ前の「語らひ」の記事について。


あの椿の花の写真をもう一度見て下さい。

何かを感じますか?

赤い椿と白い椿は

木の下の薄暗がりで

何を語らっていたと思いますか?

それはとても悲しいことでした。
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
緑の光のメッセージ
2010/04/21(Wed)



仕事のことで
新しいことを考えていた

前から考えていたことの一つだけれど
いろんな閃きが重なって
出会いがあって
言葉があって
私の中でつながって

今日は太陽もいいし
一本の電話をしました

(昔から、五月になると動きたくなる性質らいし)笑


その企画を進めるためには
お金がいるからね
そしてとにかくやってみることにしました

すると・・
きらっと緑の光が目に飛び込んだの

何だろう?
光の元を見ると

何のことはない
いつもそこにある子どが使う定規だった
なのに今日は特別緑が光ってる

そういえば・・
昨日仕事を終えて
朝四時ごろ帰ったら

家の玄関でも緑の閃光をみたことを
思い出したの

きっと夜更かししたからかなと
思っていたけれど


光のステキなメッセージ♪だよね
きっと、、、
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
壁にさく花
2010/04/20(Tue)



気まぐれな風が
タンポポの綿毛
落としたの

タンポポは
場所を選べない

ただそこに
運ばれて

灰色のコンクリートの
裂け目に
小さな色を
浮かべた
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
缶コーヒーの気持ち
2010/04/18(Sun)



カントリーロード

眉のない兄ちゃん
この歌 好きなんだって

温かい缶コーヒー
かじかんだ手に
あったかかった

飲み干した缶コーヒー
今度は身体の中を
あっためてくれた

缶コーヒーの気持ちが
あってめてくれた

春の太陽が好き
白く溶けてゆく


カントリーロードにも
春は来ただろうか
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
語らひ
2010/04/18(Sun)



人の途絶えた
小さな庭の片隅の
大きな椿の
木の陰の
誰も知らぬ
秘密の場所の
語らひ
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「歩き始めた頃」はなうた*弾き語り
2010/04/17(Sat)


先日つくった新曲をアップしました。
聴いてくださいませ(^^♪
この記事のURL | 音源・はなうた | CM(0) | TB(0) | ▲ top
歌はどこから?
2010/04/15(Thu)

私に歌をくれるのは
ひとと自然

ひとのことば

ひとの哀しみ

寂しさ、幸せ







太陽



月星







まだまだいっぱい

有り難う
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「歩き始めた頃」オリジナル歌詞
2010/04/15(Thu)
  「歩き始めた頃」


目の前の階段につまずいても
大丈夫、立ち上がればいい

大きな壁にぶつからないように
生きるのは、難しいんだよ

ぶつかっても、つまずいても
歩けることを、あなた知ってるでしょ



自分の足で歩き始めた頃を
心に思い描いてほしい

転んでは泣いて忘れて
また歩いて、にっこり笑ったでしょ

その笑顔、輝きだから
好きになったコト、諦めないで



踏まれても、咲き続ける
ひたむきな花の強さ知って欲しい

上手くいかないと、くよくよしないで
絶望こそが次のチャンスだから

ああ~~
歩けることを、あなた知ってるでしょ
あなた知ってるでしょ
歩き始めた頃を、思い出してね

・・・・・・・

なーんか伝えたい言葉はいつもと同じ。
ただ、ある中学生と話していたことと
仕事のメモを作っていた時
それらがシンクロして
生まれた歌です♪
また歌っているうちに
歌いやすいように詞を直すかもしれませんが。

日曜日、桜吹雪を何時間も浴びた後
次の日にふと浮かびました^^
詞は桜とは関係ないけれど
たぶん、桜のパワー入ってます
桜さんに感謝^^

            
この記事のURL | 歌詞・はなうた | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鳥のように歌う
2010/04/15(Thu)

歌は呼吸

自らの心と書いて



息をするように歌う

自らの心を

鳥のように


* * *


日曜日は暖かくて
馬橋駅前は人でも多く
最後のお花見を楽しむ人がいました

春の日差しの暖かさ
桜の美しさ
鳩の長閑さに
溶け込んで

息をするように
ゆったりと歌えた気がします

桜吹雪を一身に受けて
空を舞う桜の花びらを見ながら
桜の歌も歌えました^^

外で歌うのは
やっぱり好き
しかも青空の下が最高だ~

いつも自然体で歌いたい
自然のリズムに溶け込みたい

山中湖に行って
歌いたい~

ほ~~よかった^^
ヤクルトくれたおねえさま
ありがとう♪
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雨あがり
2010/04/15(Thu)



小さな雨つぶ

見つめる

小さな世界


空に行ったり

海に行ったり

まだ私の知らない場所を

知っている


雨つぶの生きる

大きな世界

巡る宇宙
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(1) | ▲ top
だから、美しい。
2010/04/14(Wed)



いつもの窓の
いつもの夕景

同じような空
同じような雲
同じような色

だけど違う
まったく新しい空
まったく新しい気持ち
新しい瞬間

だから美しい
何度でも美しい

じゃあね、
また、明日ね。

その日の涙と笑顔を
胸に灯して
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いつもの
2010/04/14(Wed)

この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010/04/13(Tue)



久しぶりだね。

うん、久しぶり~

まだ歌ってたんだね。

もちろん^^

今日もとってもいい歌だったよ。

わーい、ありがとう^^


・・・鳩とはなの会話でした♪
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
暗闇は心を映す
2010/04/11(Sun)



暗闇で自分を見失った
自分の声を見失った

分からなくなって
半信半疑になった

半信半疑の歌だった
信じていない歌だった

暗闇は心を映す
暗闇が好きだったわたしは
もういないのかもしれない
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Neutral&Natural
2010/04/11(Sun)

いつもNeutral&Naturalを
解き放つ

空へ
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【お知らせ】明日路上ライブです♪
2010/04/09(Fri)
明日10日(土)19時ぐらいから
常磐線、馬橋駅桜の木の下で
路上ライブします^^

トモアキくんも一緒です

まだ桜も残っているようなので
ビール片手にお花見がてら
聴きにきてね~

明日は暖かいよ~と
トモアキくんが言っておりました

このテンプレートも
明日の夜桜ライブのために今だけ限定の
夜桜テンプレにしてみました♪

花びらがひらひら舞って
花びらと一緒になって
歌えるように・・・


それから・・・・
実は毎月歌っていた
ニューインディアというお店なんですが
お店の都合で今月はライブ開催なし
いつからライブを再開するかは
また分からないようです

松戸近辺でどこか毎月ライブを
やらせていただけるお店はないでしょうか?

心当たりのある方、声をかけてください
近場がいいです^^
ではでは、明日♪

この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
光椿
2010/04/08(Thu)



ことしも咲いた

小さな庭の椿

固い固いつぼみが

ポッと開く瞬間

光が小さな呪いを解いた


闇には

誰が声をかけてくれる?

光になりたいと

何千年ももがいているのに


* * *


本日の夢は
指輪がバラバラに散らばったので
そのビーズを一つずつ集める夢

(近所に手作りのアクセサリーを売っているお店があります。
おばちゃんたちがビーズで作ったものや
スワロフスキーで作ったものを売っています。
以前そこで、ビーズと小さな青っぽいスワロでできた
指輪を買いました。
あまりにシンプル過ぎて全然キラキラしてなくて
飽きてしまって最近は忘れていました。
値段も1000円ぐらいだったかと。)

その指輪らしきものが夢にでてきました。
バラバラになったものを道で探すの。
いくつかがまだ見つからず。

でも他のキラキラしたものが
道ばたの石の下などに落ちていて
わーーこれも拾っていこうと思うんだけど、
どうもそれは子どもたちが隠してあるもので、
だったらそれはそのままにしておこうと思う。
子どもたちが隠しているキラキラは、
ほほえましい感じて私は眺めている。

で、また自分の落としたものを探すの。
感情としては悲しいとか、欠乏感はなく
ただ、あればいいなと探している感じ。

残ったイメージは・・キラキラ、きれいなものかな。

えーっと、どなたか夢占いをお願いします^^
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オリジナル弾き語り「雨の東京」
2010/04/07(Wed)



演歌じゃありません><;
二年くらい前に作った歌です

聞いて下さい♪

* * *

いやぁ、泣けるなぁ
この歌じゃなくて
実家からの電話がねぇ

この前母親の誕生日だったので
贈り物をしたのです
贈ってよかった^^
お金も少し送ったのです

もっと稼ごうと思いました!
大金持ちに、なるぞ(今日の決意)


* * *



 雨の東京      詞・曲 はな


雨の東京 電車に乗って
桜並木の 公園に出かけた

人ごみ東京 改札抜けて
小さな傘ひとつ 歩く温もり

傘をたたく 雨音さえも
いとしくて いとしくて

あなたがいると
雨降りの日曜日も
きらきらと踊りだすから
雨の桜も冷たくない



雨の東京 人ごみ東京
時の流れも 止まって見えて

花びらの ひとひらさえも
いとしくて いとしくて

あなたがいると
モノクロの毎日が
鮮やかに動き出すから
一人の夜もさみしくない

この記事のURL | 音源・はなうた | CM(2) | TB(0) | ▲ top
きんと運
2010/04/07(Wed)



そういえば娘とのランチミーティングなんだけどw

自分の夢の話をして娘にもけしかけたつもりが・・

結局いいヒントをもらいました^^

ということに今書いてて気づいたのです


これも私への大切なメッセージだと気づいた

やりたいことなのにまさに足りないことだし

大事なところでもあって

娘が言ったことというのは

「一つ一つメモして全部そろえておかないと」だった

まさに先日土曜日にも別の方から言われたことだった
(2人から、それぞれ違う表現で)

自分がもうあたり前になっている

わたしの面白さや価値に気づかせていただきました

全然気づかないわたしだから

さっさと気づけよ~って

これでもかこれでもかと

メッセージをくれる方がいてくれる有り難さ^^

ありがとう、ありがとう

*  *  *


写真の雲が

きんと雲に見えてきた

孫悟空の

ほら、これに乗って

空を悠々と

飛びたいな

きんと運!

飛べる気がしてきた~

* * * * *


あ、夢では魔法のじゅうたんに乗って

空を飛んだことがあるんだけどね

それはそれはものすごいスピードだったよ

キラキラした海の上を

風のようなスピードで飛んだの

なのに落ちなくて

目の下の景色が

スピーディーに動くの

主に海だったんだけどね

3D映画の迫力!!!
この記事のURL | 写真+詩など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。