スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
暖かい夕刻
2008/06/13(Fri)
20080613174630


夕刻の光が差し込む西向きの窓
ブラインドの隙間から
差し込む暖かい色

ああ
世界はなんて光に満ち満ちているんだろう
なんて思ってケータイのカメラを向けると
そこには光の池が写っていた

虹色に広がる黄金の光の池
美しいものは日常に転がっているように
浄土なんてものもふと隣にある


光に気づいたから闇が消えるわけじゃないんだ
光が射したから闇がきえるわけでもないんだ
闇の中で光に目を向けることはできないんだ

闇と光はいつも同じにあって
ただどうしても抗えないような力で
ものすごく大きなエネルギーで
引っ張られることもあるんだ

それは心の持ちようとかそんな単純なものじゃなく
大声で泣いたからって救われるものでもなく

光の届かない闇の底はあるんだ
そこに光が差し込むことはないけれど
差し込んだら闇がなくなって光も消えちゃうから

ただ。
いつか引力という魔物がわたしに飽きて
ふと力を緩め始めるときがやってきて

鉛を飲み込んだような重たさや
息のできない苦しさや
やけただれたような痛みや
千切れそうな悲しさから解放されて

またいつの間にか
光を美しいと
光を暖かいと
感じる魂が戻ってくるんだよ
自分の中に戻ってくるんだ

ああ。
スライドショーのように
オレンジ色が一瞬大きく光って
しゅるるるんと消えていった
この記事のURL | 写真+詩など | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ごきぶりごっきー(歌詞)オリジナル | メイン | 永遠のとき>>
コメント
-  -
はなさんはなさ~ん、ちょっとお願いがあるんですけど、いいですか~?
「ごきぶりごっきー」のフルバージョンが聞きたいです。できませんかね?
2008/06/13 22:00  | URL | 浜 #-[ 編集]
-  -
浜ちゃん

はい、聞きたいなんて言っていただいて、ありがとう^^もちろん、何とかお届けしま~~~す!
実はこの歌、隠れヒットなんですよ(笑)子どもたちにはとってもウケます♪少々時間ください。

(しかしなぜこの記事に><;)
2008/06/14 14:34  | URL | はな #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hanautaguitar.blog107.fc2.com/tb.php/393-3fb66789

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。