スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
気持ちいいと初めて感じた日
2010/05/08(Sat)



歌を歌ってこんなにも
気持ちいいと感じたのは
初めてだ!!!

聴いていてくれていた大野君が

「はなさん、気持ちよかったでしょ?
気持ちよさが伝わってきましたよ」

って言ってくれた


今日、あるイベントに
パネリストとして参加した

そのあとお客さんがハケるときに
歌ってもいい?と聞いて
いいよという許可をいただき歌った♪

一応ステージの真ん中での弾き語り
マイクスタンドもちゃんと用意してくれて
スタッフの方々も気持ち良い人ばかりで
ライト係りが大野君だ
マイクの音もすごくよかった



一曲が終わらないうちに
ほとんどのお客さんは退場していた

「本日はありがとうございました。
気を点けてお帰りください」


そんなアナウンスが流れた後
突然ゲリラ的にステージで歌ったので
歌声に振り返ってくれたり
立ち止まってくれた方もいたけれど

でも圧倒的に
立ち止まってもらうことは
残念ながらできなかった><;

反省しよう

だからちょっとしょんぼりして
もうおしまいにしようかなと思ったら
イベントのスタッフの赤ジャケットの方たちが

「いや、まだ聴きたいから歌って」

と言ってくれたので
歌った

その方たちは全然知らない方たちだったけど
救われたし、有り難かった

彼ら数人は
椅子に座って聴いてくれた

また出口にいた女性の方からも
「とっても良かった」と
声をかけていただきました


別の裏方スタッフの方も
『一言説明なりがあって
歌ってもよかったかもしれないですね。
そうしたら聴いてくれたかも」

そんな一言も、嬉しい♪
全部、有り難い愛だ
有り難く受け取らせていただこう



お客さんはいなかったようなものだけど
いなかったわけでもなく
こんな会場で歌えたのはいい経験になった

しかも客席全体を見渡しながら
歌うのがチョーキモチいい!!!

会場の隅々に伝わるような

いや、
天にも届くような気分だった
わたしの心はのびやかだった
・・・・・・・・・・・・・


実はここで歌うことを一年以上前から
妄想していたの(笑)
その妄想は私ひとりだけじゃなくて
サトシなどなども一緒に歌うという妄想^^

今日サトシは歌いこそしなかったけれど
でも、会場にいた
それも偶然なことで
スタップとしてバイトしてたの

妄想は現実となった!!!

でもホントは妄想の中では
(ホントの妄想ってナンダ?!)笑
お母さんと子どもの
お客さんがたくさんいた

そこは違ったけど
こんどはお客さんをいっぱいにして
またここで歌おうと思った

そんな顛末。。。
でも、でも、有り難い体験でした


で、二曲とも気持ちよくて
勢い余ってこのあと
よく行っていた近所のトンネルで
歌っていたら

かわいい高校生の女の子と
もう一人すてきな女の子などが
聴いてくれました

ユーミンを歌っていたら
「涙がでそうになった」と
高校生が言ってくれた
ユーミンが大好きなんだそうです
さすがユーみん恐るべし!!

もう一人の女性は
「通り過ぎたけど
声に惹かれて戻ってきました」

って泣けるようなことを
言ってくれて
オリジナルなどもずっと
聴いてくれました

時間がなかったので
すぐに終わっちゃったけど
(人を待たせて30分だけと
歌っていたのでした)

・・・・・・・・・・・・

歌ってもいいよと
場所を提供してくれた方々
準備してくれた方々
聴いてくれた方々
声をかけてくれた方々

出会ったみ~~~~んな


素敵な出愛を有り難う☆☆☆

また会いたい
また聴いてください
また必ず会えますね!

強く、強く確信しています。
この記事のURL | 音楽 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<母の日 | メイン | 皐月>>
コメント
- ばんわです -
ぁは(。・ヮ・。) 私ははなさんにとって「あげまん」かも?o(n_n)o クスッ

良い会場だと声の通りが違うでしょ?
そこでどう声を響かせるかを覚えたのでは?
全くはなさんの歌を聴いたことがないのでわかりませんが
既に響く声を掴んだから良い会場で歌ったことが引き金になって
トンネルでまた同じ響きを掴めたから感激な出来事があったのでしょう^^

自分のやって来たことがこうして認められるって
つまりは自分を肯定してもらえたということで
これほど自分を引き立たせてくれる出来事はないかもです

ところで私は今もまだ進化中でしてo(n_n)o クスッ
足振りのお陰ですっかりまた変わってきています
はなさんにもこの感覚を掴んで頂きたいなと^^
進化していく自分にまた惚れ直したり( `pq´)ゥシシ

まずはおめでとうございました~♪
とにかく続けていくことでどんどん進化出来ますからね
歌い続けていって下さいね(⌒∇⌒)ノ"フリフリ

あ 新しいブログ書いてます
また覗いてやって下さい(*^艸^*)
2010/05/08 22:55  | URL | キミコ #-[ 編集]
- 今日はお疲れ様でした -
ご無沙汰でした!
しかしまぁ、こんな形の再会になるとは 笑

ライトどうでした??よかったですよね↑↑
なにせ僕はノータッチで、僕の先輩が
かっこいい照明演出をしていたのですから。

はなさんが一曲目歌ってる時、
お客さんは帰っていっていたけど
「絶対二曲目行くだろう」と確信してました。
スタッフさんの言葉が無かったとしても、
はなさんのアーティスト魂がそうしていたと思います。
勝手な妄想ですが、自信ありです。

あと裏方スタッフさんの
>『一言説明なりがあって
>歌ってもよかったかもしれないですね。
>そうしたら聴いてくれたかも」

これは僕も同意見です。
あの状態ではお客さん既に帰りモードですからね。
上記のような一言があれば、かなりの人が
残って、聴いていったと思いますよ。
あれは、流れの問題です。

でもいいですね!あそこで歌えたっていうのは!
日々仕事であそこで叫んでますけど、
僕歌はまだ歌ってませんから 笑

いやー刺激もらいました!
ひとまず、お疲れ様でした。
2010/05/09 00:11  | URL | 大野 #-[ 編集]
-  -
キミコさん

歌の女神さまでございます~

いい会場、確かにそうですね。
いつも歌っているところの方が小さいのに、
なぜか緊張する、大きいステージの方が全然
緊張しない。。不思議な体験でした。

この気持ち良い体感を忘れずにしたいと思います。
いつも同じように歌えないので、
同じように、またはさらに気持ちよく歌えるように。
体調とか、練習とかもあるのでしょう、そして私は
メンタル的な問題もあるなぁと思います。

いつも気持ちよく、抜けるように、響くように。
これからの課題です^^
でも目標の感覚が、自分の身体でつかめったっていうのは大きいです。
足振りですか?
では、勉強させていただきます♪

ブログ後ほどお邪魔しますね。
2010/05/10 19:59  | URL | はな #-[ 編集]
-  -
大野君

当日は本当にありがとう。っていうか不思議な再会だったね。でもこの再会を大事にしたいと思います。

照明は、たぶんカッコよかったと思うよ、
でも自分ではこっち側だから分からないの><;

二曲目の確信!!

何だかそこが笑えました。
そんな風に聴いてくれてたなんて
有り難いやらおかしいやら(笑)
アーティスト魂があってよかったわ~

大野君もチャンスがあるだろうから
あそこでうたっちゃってください。
バンド、応援してるね♪
2010/05/10 20:04  | URL | はな #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hanautaguitar.blog107.fc2.com/tb.php/878-df82a724

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。